■FC2カウンター

■プロフィール

Big Guava

Author:Big Guava
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2拍手ランキング

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「笑点」メンバー 歌丸不在を思い嘆く トイレに行ったら便器がないような
 落語家の桂歌丸(79)が30日、東京・後楽園ホールで行われた日本テレビの人気番組「笑点」の50周年記念スペシャル(5月15日放送)の公開収録に参加。5月22日に行われる生放送をもって、同番組の司会から降板することを発表した。以下は「笑点」出演メンバーのコメント。

 三遊亭小遊三「想像力がないもんですからね。おやめになるって言われても、どうなんのかなって…。こういうのを世間では『ぼう然』というんですかね。聞かれてもわからないです」

 三遊亭好楽「歌丸師匠は天才。その人が居なくなっちゃうって言うのは、本当に夢なんじゃないかなと思うんですけど、ぽっかり穴が空いちゃって。どうするの、この空気は。朝、トイレに行ったら便器がなくなってるようなもんですよ」

 林家木久扇「本当に驚いちゃって、まだおやりになれるのに、ずいぶんキッパリとした言葉をおっしゃって、男っぽい人だなと思ってビックリしました。司会がすごいお上手なんで、歌丸師匠のあと、じゃあ誰がって浮かばないし、本当に、本当に驚きました」

 三遊亭円楽「死ぬまでやったらいいと思ったんですよ。あそこ(司会席)で死んじゃえば、私がまた突っ込めるし。大きなネタがなくなるという自分の悲しみと…。でも安心したのは、落語を続けるということで、芸の欲があるうちは、この人は大丈夫です」

 春風亭昇太「子どものころから見ていて、テレビの中の大スターでした。見ていると勉強になることが多いです。ご自身がお決めになったということで、これでいいんだと思うんですが、僕の中では続けてもらいたいと思うし、落語の方はこれからもますますやられるでしょうし、また今後も教えていただければと思います」

 林家たい平「聞いた時は何が何だかよくわからなくて、ビックリを通り越した気持ちでした。僕は本当に不慣れで、未熟な答えも、すべて歌丸師匠はフォローして下さって、笑いに替えて下さったことをすごく感謝してますし、こうして育てて下さったこともすごく感謝しています。笑点からいなくなってしまうということはすごく寂しいですが、ご縁をいただいたことは、落語家・林家たい平にとって宝物です」

 山田隆夫「歌丸師匠にはいろんな事を教わりました。本当にありがとうございました。いつも僕のことを話題にしてくれて、ありがとうございます。体に気をつけて、長生きして下さい」
スポンサーサイト


未分類 | 02:02:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad