■FC2カウンター

■プロフィール

Big Guava

Author:Big Guava
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2拍手ランキング

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

<News Navi>人気ドラマ「相棒」5代目に「仲間由紀恵」が浮上のワケ〈サンデー毎日〉
◇5代目に「仲間由紀恵」が浮上のワケ

水谷豊(63)主演のテレビ朝日の人気ドラマシリーズ「相棒」。10月から放送されるシーズン15は、4代目相棒の反町隆史(42)に代わり女優の仲間由紀恵(36)が5代目相棒に浮上しているという。

「3月に終了したシーズン14の最終回は、法務省から警視庁に出向していた反町演じる冠城亘(かぶらぎわたる)が警視庁に異動になって終わった。そのため、反町続投と思っている視聴者も多いかもしれませんが、次の相棒は仲間と囁(ささや)かれています」

 そう言うのは、番組事情に詳しい制作会社スタッフ。

「当初から反町起用は、1シーズンだけの約束だったとの情報もありますが、反町自身は意欲があるそうです。ただ肝心の視聴率が前シーズンより3%近くも低かった。そこで交代説が出ているのです」

 成宮寛貴(33)が3代目相棒を務めたシーズン13の平均視聴率は17・4%、反町が相棒を務めたシーズン14の平均視聴率は14・9%だった。

「水谷は視聴率を気にしますからね。そこで5代目は、4代目の時も浮上した仲間が有力になりつつあるのです」(テレ朝のドラマ関係者)

 仲間はシーズン13で、子持ちの警視庁広報課長としてゲスト出演したことから、4代目相棒の筆頭候補に挙がったが、故・森光子さんのライフワークだった舞台「放浪記」を受け継いだことからスケジュールが合わず、立ち消えになった。

「『放浪記』は劇中で仲間が"ブス"と呼ばれるシーンがあるんです。美人顔の仲間では笑えない。そんなこともあり、舞台に不評の声もありました。それに公演は全国4都市105公演ですが、今年1月に終了した。今後は、他のドラマに出演して演技力に磨きをかけ、再び舞台に挑むともいわれています」(舞台関係者)

 舞台がなければ、秋から放送予定の「相棒」の収録スケジュールはクリアできそうだ。初の"女性相棒"が誕生するか、要注目だ。
スポンサーサイト


未分類 | 01:01:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad