■FC2カウンター

■プロフィール

Big Guava

Author:Big Guava
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2拍手ランキング

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
<スマホ>動画視聴スタイル タテ向きの流れ強まる
 スマートフォンでの動画の視聴・撮影はタテ向き? 横向き?--。デジタル動画・映像制作の「モバーシャル」(東京都渋谷区、竹内圭社長)がこんな質問に対する調査結果をまとめた。1月24日~2月2日にインターネットを通じて、スマホで動画を見ていると回答した20~50代の男女700人を対象に調査した。

 それによると、「横向きのみで見る」と回答したのは33.6%で、「タテ向きのみで見る」の28.4%を上回った。ただ、昨年7月の調査に比べ、横向きが5.3ポイント減る一方、タテ向きは0.8ポイント増えた。また「両方」との回答は38.0%で前回より4.4ポイント増えており、同社では、タテ向きの流れが強まるとともに、環境に応じて視聴スタイルを変える文化も定着しつつあると分析している。

 男女別では、女性はタテ向きが横向きを前回調査から逆転。特に20代は前回より5.4ポイント増の41.1%、50代は9.0ポイント増の36.9%と、それぞれ大きく伸びた。一方で、30代、40代は逆にタテ向きが減少した。

 「1分以内の動画を最も視聴する」との回答のうち、視聴スタイルはタテ向きが約4割だった。最も多く見る動画の長さが5分以上の人の場合では、「両方」との回答が38.2%と前回調査より10.1ポイント増えた。

 動画を撮影する場合では、60.9%がタテ向きと回答。横向きの34.0%を大きく上回った。男女別でみると女性はタテが65.7%、横が30.7%、男性はタテ56.5%、横37.0%で、女性の方がタテ向きを好む傾向が見て取れた。年齢別では若年層ほどタテ撮影の指向が強く、▽20代=67.9%▽30代=64.8%▽40代=55.6%▽50代=50.7%だった。

 スマホ動画をどんな環境で見るかとの問いに対し、最も多かったのは「ベッド・ふとんの中」が51.4%と最も多く、次いで▽テレビを見ながら(33.0%)▽電車内(21.0%)▽職場・学校(14.9%)--などが続く。一方、「歩きながら」との回答が5.6%と前回より1.3ポイント増えており、安全面で課題になりそうだ。

 同社ではタテ型傾向が強まっている背景に、動画サイトのユーチューブやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を通じて簡単に視聴できたり、タテ型対応の動画メディアが拡大したりしていることなどがあると分析。また、片手で操作がしやすく、気軽であることなどのメリットを挙げる回答者も多かった。同社では「今後もタテ向きで視聴、撮影する人が増え、タテ向きに合った動画サービスが増えるのではないか」と話している。
スポンサーサイト


未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。