■FC2カウンター

■プロフィール

Big Guava

Author:Big Guava
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2拍手ランキング

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

沢尻エリカで大奥復活!“悪女”と“聖女”演じ分け充実の笑顔
女優、沢尻エリカ(29)が来年1月22、29日に2週連続放送されるフジテレビ系スペシャルドラマ「大奥」(後9・0)で、時代劇に初主演することが3日、分かった。江戸時代の大奥で暮らす女たちの争いを描いた人気シリーズが2005年以来、11年ぶりに復活。2つの物語でそれぞれ徳川家斉の側室の“悪女”と“聖女”を演じ分ける沢尻は「時代劇の面白さを知ることができた」と充実の笑顔を見せた。

 沢尻が、壮絶な女の園「大奥」に“参戦”だ!

 「大奥」は、徳川将軍の側室や正室が暮らす男子禁制の大奥での人間模様を描く人気シリーズ。

 連ドラは2003年から05年まで3本を放送。視聴者の反響も大きく、フジの制作側は数年前から同作を継承するのにふさわしい女優として沢尻を主役に新作を計画。「女優としていろいろな顔を持つ沢尻さんに演じてもらいたい」と“悪女”と“聖女”の新バージョンを制作し、11年ぶりに復活させる。

 沢尻が演じるのは、10人以上の側室との間に50人以上の子供をもうけたとされる“無類の女好き”江戸幕府の第十一代将軍、徳川家斉が愛した2人の対照的な側室。

 来年1月22日放送の「第一部~最凶の女~」は、実在した“史上最強の側室”お美代役。家斉を誘惑する“悪女”として妖艶な演技で魅せる。

 同29日放送の「第二部~悲劇の姉妹~」では、家斉に気に入られて大奥入りした架空のオリジナルキャラクター、梅役。同じく側室となった妹の嫉妬に耐えるけなげな“聖女”を体現する。

 10~11月に京都に2カ月間滞在して撮影に臨んだ沢尻は、時代劇の所作などを熱心に学んで奮闘。2作品合わせて約30点で総額4000万円相当という京都・西陣織の豪華衣装も見どころだ。

 初の時代劇で“2つの顔”を演じ分ける沢尻は「所作や言い回しなど、慣れないことがいっぱいあって、あまり思うように表現できませんでしたが、体当たりで二役演じさせていただきました」と謙虚にアピール。

 苦心の役作りで、人気シリーズの歴史に新たな伝説を築く。
スポンサーサイト


未分類 | 12:55:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad