■FC2カウンター

■プロフィール

Big Guava

Author:Big Guava
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2拍手ランキング

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

聞きたいネタが「映画以外の質問」の時は…会見取材記者の苦悩
11月7日に公開される映画「起終点駅 ターミナル」の完成会見が10月8日に有楽町の東京国際フォーラムであり、取材した。直木賞作家、桜木紫乃さん(50)の短篇を映画化した作品で、佐藤浩市(54)はじめ、本田翼(23)中村獅童(43)和田正人(36)の主要キャストと篠原哲雄監督(53)が顔をそろえた。

 午前11時のスタートに合わせて20分ほど前に会見場に入ると、どこかピリピリした空気が漂っている。スポニチはじめ複数のスポーツ紙がその日の朝(8日付)に報じた大物カップルの結婚情報が、その理由だ。

 女優北川景子(29)とタレントで歌手のDAIGO(37)、そして女優の藤原紀香(44)と歌舞伎俳優の片岡愛之助(43)の2組が“ゴールイン間近”にあることを大きな扱いで伝えていた。

 北川と共演作がある佐藤が目の前にいれば、本田は北川の事務所の後輩。さらに愛之助と同じ歌舞伎俳優の獅童もいる。報道陣は祝福コメントを取ろうと手ぐすねを引いて待った。

 頭を悩ませたのが呼び込んだ配給元の東映だ。集まった記者たちには映画の中身を聞いてほしい。ただ、めでたい話でもあり、お祝いコメントを取りたい気持ちも分からない訳ではない。そこで、出席者の所属する事務所関係者と「(結婚の)関連質問が出た場合はどうしましょうか?」といった打ち合わせを急きょ水面下で行ったようだ。

 会見は進み、いよいよ質疑応答の時間。進行役は一応「質問は映画に関するものでお願いします」と念を押したものの「映画以外の質問が出た場合は会見を打ち切ることもあります」との警告は出さなかった。

 案の定、北川の結婚についての質問が佐藤に飛んだ。「幸せになっていただきたいとしか言いようがない。“愛を積むひと”“HERO”でご一緒しましたが、ご結婚、いいことじゃないですか。お幸せになっていただきたい」と、そこはさすが、大人の対応を見せた。

 獅童にも愛之助と紀香の結婚についての質問が出たが「本人が(結婚すると)言ったんですか?…記事が出ただけでは言えない。俺に聞かれても困るな」と戸惑いの表情を浮かべて苦笑するしかなかった。

 これが離婚や破局、あるいはネガティブな話題だったら会見の雰囲気は一気に悪くなったかもしれないが、話題が「結婚」だけに、別段おかしな空気が流れることもなかった。ただ午後帯のワイドショーから翌日の活字媒体まで、メディアの扱いはほとんどが2組の結婚に絡めて構成された内容。映画の中身にもきちんと触れたスポニチには、東映の宣伝マンから感謝の電話があった。
スポンサーサイト


未分類 | 12:12:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad