■FC2カウンター

■プロフィール

Big Guava

Author:Big Guava
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2拍手ランキング

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
米FDA、「女性用バイアグラ」を認可
【AFP=時事】(一部更新)米食品医薬品局(Food and Drug Administration、FDA)は18日、女性の性欲を高めるために開発された初の薬剤を認可した。この薬剤は「女性用バイアグラ」とも呼ばれているが、商標名「Addyi」で知られている。

バイアグラは男性を幸せにしない、米研究

「フリバンセリン(Flibanserin)」の名前でも知られるこの薬剤を製造したのは、ノースカロライナ(North Carolina)州の製薬会社スプラウト・ファーマシューティカルズ(Sprout Pharmaceuticals)で、性欲が減退した閉経前の女性のために開発された。

「薬剤認可により、性欲減退に悩んでいる女性たちに認可を受けた治療法の選択肢を提供できる」と、FDA医薬品評価研究センター(Center for Drug Evaluation and Research)のジャネット・ウッドコック(Janet Woodcock)氏は述べている。

 FDAがAddyiを認可したのは、特に「後天性・広汎性の性的欲求低下障害(HSDD)」として知られる症状を改善するためだと、FDAは声明で述べている。HSDDは、それまで性欲があった女性が発症した場合、ストレスやパートナーとの関係での問題が生じることもある。

 今回、認可された薬剤は、アルコールとの併用は厳禁で、許可を受けた薬局でしか入手できない。アルコールと一緒に服薬すると、失神や極度の低血圧など深刻な相互作用を起こす恐れがあるという。【翻訳編集】 AFPBB News
スポンサーサイト


未分類 | 15:52:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。